インド株:センセックス、3週ぶり安値-公益事業株と銀行株安い

6日のインド株式相場は下落。指標 のS&Pセンセックス指数は4営業日続落し、3週間ぶり安値となっ た。公益事業株と銀行株の下げが目立った。

インド最大の民間電力会社タタ・パワーは4日続落で、同期間の下 げとしては昨年8月7日以降で最大。国内大手銀のICICI銀行は約 6週間ぶりの安値を付けた。世界最大の石炭会社、コール・インディア は1カ月ぶり安値まで下げた。

センセックス指数は前週末比64.03ポイント(0.3%)安の20787.30 で引けた。終値ベースで先月19日以来の安値となる。

原題:Sensex Drops to Three-Week Low as Indian Utilities, Banks Slide(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE