永亨銀株価が香港市場で急落-OCBCが割安価格で買収提案

香港の永亨銀行の株価が香港市場で 急落、下落率は約1年8カ月ぶりの大きさとなった。シンガポールのオ ーバーシー・チャイニーズ銀行(OCBC)が、同族経営である永亨銀 に対し、経営者が求める水準よりも低い価格で買収提案を行ったことが 手掛かり。

永亨銀の株価は一時前週末比6.1%安の110香港ドルと、日中として は2012年5月以来の下落率を記録、取引停止前は同1.4%安だった。東 南アジア2位の銀行のOCBCの株価も、シンガポール市場で下げ、取 引停止前は同1.5%安。

事情に詳しい関係者2人が3日明らかにしたところでは、OCBC は資産査定を経て、永亨銀側が求めている水準である簿価の2倍よりも 低い価格で買収を提案した。ブルームバーグ・データによると、永亨銀 の時価総額357億香港ドル(約4800億円)は、2013年の推定簿価の約1.7 倍。

原題:Wing Hang Bank Tumbles After OCBC Said to Bid: Hong Kong Mover(抜粋)

--Aipeng Soo. Editors: Nathaniel Espino, Darren Boey

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE