ボルドー産ラフィット・ロートシルト09年、再び過去最安値に

フランスのボルドー地方メドック地 区で生産される第1級ワイン、シャトー・ラフィット・ロートシル ト2009年3ケースが過去1カ月間に1ケース(12本)当たり6600ポンド (約113万円)で売却された。これは、ワイン電子取引市場Liv-e xで昨年10月に付けた過去最安値と同水準。ボルドー産ワインの需要は 鈍化している。

Liv-exと英国を拠点とするワイン市場キャベックスのウェブ サイトによると、Liv-exで昨年12月13日と27日にそれぞれ1ケー スが取引され、今年1月2日にキャベックスで1ケースが売却された。

ボルドー産高級ワインの指標となるLiv-ex50高級ワイン指数 は昨年、年間ベースで3%低下。12年は10%、11年には17%、それぞれ 下げた。同指数は昨年1-3月(第1四半期)に上昇したものの、投資 家とコレクターが購入を控えたり多様な産地のワインを選好したりした ため3月半ば以降、約10%低下した。

キャベックスのスティーブン・モーンダー最高経営責任者 (CEO)は電子メールで、この価格について「これまでより若干低め だ」と指摘した上で、「ボルドー産ワインの価格が昨年12月のように引 き続き軟化するかどうかを予測するには時期尚早だ」と述べた。

原題:Lafite ’09 Slides Back to Liv-Ex Record Low of $10,800 a Case(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE