英RBS、元リスク責任者との訴訟で和解-賞与1.2億円めぐり

英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコ ットランド・グループ(RBS)は、元投資銀行部門リスク責任者ゲー リー・コトル氏との70万ポンド(約1億2000万円)の賞与支給をめぐる 訴訟で和解を成立させた。

RBSはコトル氏が2011年に退職する前に提示された別の職務を辞 退したたため、09年に約束された賞与の最終部分を受給する資格はない と主張し、ロンドンの高等法院に対し支給差し止め命令を求めていた。 和解条件は裁判所や当事者のいずれも公表しなかった。

コトル氏は「有害」な債券取引について懸念を示したためRBSに 冷遇され、適切な役職が提示されなかったと主張していた。コトル氏は 和解に関してコメントを控えている。RBSの広報担当、サラ・スモー ル氏は「双方の意見の食い違いは解決された。いずれの当事者もこれ以 上の公式コメントを出さない」と述べた。

原題:RBS Settles $1.2 Million Bonus Fight With Former Risk Chief(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE