ウォルマート、中国で食肉のDNA検査追加-キツネ肉混入で

米ウォルマート・ストアーズの中国 店舗で販売されたロバ肉の加工品からキツネのDNAが検出されたこと を受け、同社は2日、商品を回収するとともに、同国内で販売する食肉 の検査にDNAテストを追加すると発表した。

問題のロバ肉加工品は現地業者の徳州福聚徳食品公司が供給。その サンプルから検出されたDNAがキツネのものだったことが当局の検査 で判明し、ウォルマートは福聚徳の全商品を回収した。発表資料による と、警察は福聚徳の複数の関係者を刑事捜査で拘束しており、ウォルマ ートは法的措置を検討しているという。

ウォルマートは顧客への補償を行うとし、DNA検査の追加は中国 国内で法的に義務付けられている範囲を超える対応だと説明した。

原題:Wal-Mart Adds DNA Tests in China After Donkey-Meat Recall (1)(抜粋)

--取材協力:Stephanie Wong、Penny Peng. Editors: Niamh Ring, Kevin Orland

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE