中国:昨年12月のHSBC製造業PMI改定値、前月から低下

中国の製造業活動は昨年12月に拡大 ペースが鈍化したことを、英HSBCホールディングスとマークイッ ト・エコノミクスが2日発表した製造業購買担当者指数(PMI)改定 値が示した。

12月の製造業PMI改定値は50.5と、前月の50.8から低下。ブルー ムバーグ・ニュースがエコノミスト17人を対象にまとめた調査では50.5 と見込まれていた。PMIは50を上回ると活動拡大を示す。12月半ばに 発表された速報値も50.5だった。

中国国家統計局と中国物流購買連合会が1日発表した12月の製造業 PMIも51.0と、11月の51.4から低下している。

原題:Chinese Manufacturing Gauge Drops in December, HSBC Report Shows(抜粋)

--Xin Zhou. Editors: Nerys Avery, Paul Panckhurst

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE