中国:12月の新築住宅価格、昨年最大の伸び示す-捜房

中国の2013年12月の新築住宅価格が 昨年1年間で最大の上昇となった。国内の大都市は住宅値上がりを抑制 しようと不動産規制を強化している。

中国最大の不動産ウェブサイトを運営する捜房が電子メールを通じ て12月31日発表した同月の平均価格は、前年同月比12%上昇し1平方メ ール=1万833元(約18万8400円)となった。同社は100都市を調査対象 にしている。前月比では0.7%上昇した。

捜房は「一部地域で供給不足が引き続き顕著だ」と指摘し、14年に 入っても「住宅価格上昇圧力が続く」とコメントした。深圳や上海、広 州が2軒目の住宅購入で最低頭金基準を引き上げるなど、少なくとも10 都市が昨年11月以降に不動産規制を強化している。

原題:China’s December New Home Prices Rise Most in 2013, SouFun Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE