ラトビアが欧州単一通貨ユーロ導入-18カ国体制に拡大

ラトビアは1日、欧州単一通貨ユー ロを導入した。これによりユーロ圏は18カ国体制となった。世論調査で は国民の約半数はユーロ導入に反対するとともに、物価上昇につながる と予想している。

旧共産圏諸国でユーロを導入したのは、スロバキア、スロベニア、 エストニアに次いで4カ国目。

原題:Latvia Becomes 18th Euro-Area Member as Animosity Lingers (1)(抜粋)

--取材協力:Bryan Bradley. Editors: Balazs Penz, Scott Rose

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE