2011年にカナダの通信機器会社ノー テル・ネットワークスから特許を取得するため、米アップルや米マイク ロソフトなどのテクノロジー企業により設立されたコンソーシアム(企 業連合)が、45億ドル(現行レートで約4700億円)で落札した管理下の 特許の一部売却を協議している。

事情を知る複数の関係者が、情報は非公開だとして匿名を条件に明 らかにした。同企業連合ロックスター・コンソーシアムには加ブラック ベリー(旧リサーチ・イン・モーション=RIM)やスウェーデンのエ リクソン、ソニーも加わっている。関係者のうち3人によると、ロック スターは特許を活用した大型のライセンス事業の商談には、ほとんど成 果を上げていない。

今回の売却協議は、ノーテルの特許をめぐって争奪合戦が繰り広げ られた11年当時からの転換を象徴している。ロックスターは米グーグル と争った末、かつては北米最大の通信機器メーカーだったノーテルから 落札。ロックスターはインターネットや半導体などに関する特許と特許 申請の計約4000件へのアクセスを確保した。

ロックスターは既に特許の一部売却に着手。知的財産権管理会社の 米スフェリクスは7月にロックスターから複数のまとまった特許を取得 したと発表していた。協議についてロックスターの幹部に繰り返しコメ ントを求めたが返答はない。アップルやソニーなどの担当者はコメント を控えるか、コメントの要請に応えなかった。

原題:Apple-Backed Rockstar Said to Hold Discussions to Sell Patents(抜粋)

--取材協力:Susan Decker、Dina Bass、Aaron Ricadela. Editors: Pui-Wing Tam, Jillian Ward

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE