コンテンツにスキップする

英バークレイズ:経営トップ2人の株式報酬を検討-関係者

資産規模で英銀2位のバークレイズ は、アントニー・ジェンキンス最高経営責任者(CEO)とタシャー・ モーザリア最高財務責任者(CFO)の報酬の一部を株式で支払うこと を検討していると、事情に詳しい関係者が明らかにした。

関係者が匿名を条件に述べたところによると、同計画は株主の承認 を得る必要がある。この株式支給は年功序列に基づくため、ボーナスの 計算に含まれないという。

バークレイズの計画については、英紙フィナンシャル・タイムズ (FT)が先に報じていた。

計画されている欧州連合(EU)の規則は、バンカーのボーナスを 固定給の2倍までに制限する内容。

原題:Barclays Said to Consider Share Pay for CEO and Finance Chief(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE