コンテンツにスキップする

中国人民元NDF、4カ月連続で上昇-人民銀の改革見通しで

中国人民元のノンデリバラブル・フ ォワード(NDF)は月間ベースで4カ月連続高と、2009年5月以来で 最長の上昇局面となった。中国人民銀行(中央銀行)が為替市場での一 般的な介入を基本的にやめる方針を月内に示したことが背景。

ブルームバーグの集計データによれば、1年物NDFは香港時間午 後4時45分(日本時間同5時45分)現在、前月末比0.1%高の1ドル =6.1543元。前日比では0.06%安。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、元は上海市場 で、前月末比0.02%高の6.0932元。前日比ではほぼ変わらず。10月25日 には一時6.0802元と、公定・市場レートが統合された1993年末以降の高 値を付けていた。

人民銀は29日の中心レートを前月末比0.16%元高方向の6.1325元に 設定した。前日比では0.03%引き上げた。ブルームバーグ・データによ れば、香港のオフショア市場で元は前月末比0.09%安の6.0889元。前日 比は0.05%安。

原題:Yuan Forwards Have Fourth Monthly Gain on Reform Outlook (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE