コンテンツにスキップする

欧州株:上昇、08年5月来の高値-リオとトーマス・クック高い

28日の欧州株式相場は上昇し、指標 のストックス欧州600指数は2008年5月以来の高値を付けた。リオ・テ ィントとボリデンを中心に鉱山株が買われた。

英豪系リオ・ティントは3.9%上昇。鉄鉱石増産への投資額が当初 計画から30億ドル下回るとの見積もりを示した。スウェーデンのボリデ ンは4.8%上げた。同銘柄の投資判断をモルガン・スタンレーが引き上 げた。英旅行会社トーマス・クック・グループは2011年1月以来の高値 に達した。通期決算で49%増益となったことが買い材料。

ストックス欧州600指数は前日比0.4%高の325.19で終了。月初来で は0.9%上げており、このまま終了すれば3カ月続伸となる。

クーツ(ロンドン)のグローバル株式戦略部門の責任者、ジェーム ズ・バターフィル氏は「投資家は株式に対し強気な姿勢を維持してい る」とし、「欧州企業に対する利益見通しが高まっていることから、市 場のセンチメントの改善が続くだろう」と語った。

28日の西欧市場では18カ国中15カ国で主要株価指数が上昇した。米 株式市場は感謝祭の祝日で休場。

原題:Europe Stocks Rise to Highest Since 2008; Rio, Thomas Cook Gain(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE