コンテンツにスキップする

独ブレークイーブンレートが上昇-予想上回るインフレ加速で

28日の欧州債市場では、ドイツの10 年物国債とインフレ連動債の利回り格差(ブレークイーブンレート)が 前日付けた1年半ぶりの低水準から上昇した。11月の物価上昇率がエコ ノミスト予想を上回ったことからインフレ期待を示す同レートが上昇 し、欧州中央銀行(ECB)の追加緩和観測が後退した。

ドイツ10年債利回りは8月以来の低水準に接近。29日発表の11月の ユーロ圏インフレ率も加速を示すと予想されている。インフレ率が上昇 したスペインでは国債が下落した。イタリアでは10年債が25億ユーロ発 行された。

ダンスケ銀行(コペンハーゲン)のチーフアナリスト、アラン・フ ォンメイレン氏は「スペインとドイツの物価上昇率が予想を上回ったこ とを受け、ECBが近く追加緩和を行うとの期待が弱まる可能性があ る」と述べた上で、「12月と来年にインフレ率が再び低下し、ユーロ圏 諸国の国債利回りを押し下げる圧力が続くと当社はみている」と語っ た。

ロンドン時間午後4時19分現在、ドイツ10年債とインフレ連動債の 利回り格差は前日比2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)拡大 の144bp。前日は142bpで、2012年5月以降の最小だった。

独10年債(表面利率2%、2023年8月償還)の利回りは2bp低下 の1.70%、価格は0.185上げ102.695。

ドイツの11月の消費者物価指数(CPI)は欧州連合(EU)基準 で、前年同月比1.6%上昇し、伸び率は10月の1.2%を上回った。ブルー ムバーグがまとめたエコノミスト調査では1.3%が見込まれていた。

スペイン2年債利回りは3bp上昇の1.38%。10年債利回りはほぼ 変わらずの4.15%となった。

英国債相場は上昇し、10年債利回りは3bp低下の2.74%。一時は 2bp上昇した。同国債(表面利率2.25%、2023年9月償還)価格 は0.25上げて95.835。

原題:German Inflation Gauge Rises After CPI Data; Spanish Notes Fall(抜粋) Pound Rises Third Day as Carney Moves to Counter Housing Bubble (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE