コンテンツにスキップする

インド株(終了):3日ぶり上昇、自動車株と投資財銘柄が高い

28日のインド株式相場は反発。指標 のS&Pセンセックス指数は前日まで続落していた。自動車株と投資財 銘柄の上げが目立った。

スポーツ型多目的車(SUV)とトラクター生産でインド最大手の マヒンドラ・アンド・マヒンドラは約5カ月ぶりの高値を付けた。世界 最大の製油所を保有するリライアンス・インダストリーズは10日ぶりの 大幅上昇。国内最大のエンジニアリング会社ラーセン・アンド・トゥブ ロは6カ月ぶり高値まで上げた。ヒンドゥスタン・ユニリーバは1%上 昇。

ムンバイ市場でセンセックス指数は前日比114.65ポイント (0.6%)高の20534.91で終了。海外投資家のインド株売買動向は今月 は月初来で9億9200万ドルの買い越し。このまま終了すれば3カ月連続 の純流入となる。

原題:India’s Sensex Snaps Two-Day Loss as Capital Goods Shares Climb(抜粋)

--取材協力:Manish Modi. Editors: Matthew Oakley, Chan Tien Hin

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE