コンテンツにスキップする

アップルが国内の10月のスマホ販売の76%獲得-カンター調査

10月に日本で販売されたスマートフ ォン(多機能携帯電話)のうち、米アップル社の「iPhone」(ア イフォーン)が76%を占めた。調査会社カンター・ワールドパネル・コ ムテックが明らかにした。

調査によると、NTTドコモが販売したスマホのうち、アイフォー ンは61%に上る。カンターは調査結果をツイッター上に掲載し、同社の ドミニク・スネボ氏がブルームバーグ・ニュースの取材に電子メールで 事実を確認した。

国内通信最大手のNTTドコモは9月からアイフォーンの販売を開 始、現在は大手3社すべてが取り扱う。ブルームバーグ・データによる と、10月時点の各社のシェアはドコモ45.7%、KDDI29%、ソフトバ ンク25.3%。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE