コンテンツにスキップする

スイス:7-9月GDP前期比0.5%増-輸出堅調で予想上回る

スイスの7-9月(第3四半期)経 済成長率は市場予想を上回った。輸出の堅調が寄与した。

スイス経済省経済管轄局(SECO)の28日の発表によれば、7- 9月期の国内総生産(GDP)は前期比0.5%増。ブルームバーグがま とめたエコノミスト19人の予想中央値は0.4%増だった。4-6月期の 成長率は0.5%。

スイス国立銀行(中央銀行)はデフレとリセッション(景気後退) のリスクを理由に、2011年9月にスイス・フランの対ユーロ相場に1ユ ーロ=1.20フランの上限を設定。スイス経済はその後、1四半期を除き プラス成長を確保している。

第3四半期の成長率は前年同期比では1.9%(前四半期は2.5%)と なった。家計消費は前期比0.2%増、建設投資は1%増、輸出は0.5% 増。SECOは発表文で「長期にわたりほぼ停滞していた輸出が堅調な 伸びを示した」と指摘した。

原題:Swiss Economy Grows More Than Forecast in 3rd Quarter on Exports(抜粋)

--取材協力:Harumi Ichikura. Editors: Zoe Schneeweiss, Jana Randow

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE