コンテンツにスキップする

チャーター、TWC買収に向けた資金調達で合意近い-関係者

資産家ジョン・マローン氏が出資す るケーブルテレビ(CATV)運営会社のチャーター・コミュニケーシ ョンズは、同業タイム・ワーナー・ケーブル(TWC)の買収に向け た250億ドル(約2兆5500億円)の資金調達で合意に近づいている。事 情に詳しい関係者が明らかにした。

資金調達の規模に基づくと、チャーターはTWC株1株に対し現金 で約90ドルの買収提案を行うことができることとなる。非公表情報だと して関係者が匿名を条件に語った。この規模の資金調達を通じチャータ ーによるTWC買収が成立した場合、新会社が抱える債務総額は630億 ドルを上回ることとなる。

CATV運営2位のTWCと同4位のチャーターが合併すれば、業 界での影響力が高まるとともに、CBSやバイアコムなどとの番組配信 のライセンス更新でも交渉力が強まることとなる。

米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は先に、チャータ ーがTWCへの買収提案に向け250億ドルの資金調達で協議していると 伝えていた。チャーターの広報担当ジャスティン・ベネック氏はコメン トを控えた。

原題:Charter Said to Raise $25 Billion to Acquire Time Warner Cable(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE