コンテンツにスキップする

ECBは新たな長期オペ検討、マイナス金利と国債購入も-独紙

欧州中央銀行(ECB)は新たな長 期リファイナンスオペ(LTRO)を検討していると、南ドイツ新聞が 情報源を示さずに報じた。新たなLTROの期間は9-12カ月で調達し た資金を市中銀行が企業向け融資に回すことが条件になるという。

また同紙によると、ECBの政策委員らは余剰資金を中銀に滞留さ せる銀行への罰則とし中銀預金金利をマイナスにすることも検討してい る。ユーロ圏諸国の国債を購入することも考慮しているという。

原題:CORRECT: ECB Weighs New LTRO Tied to Bank Lending: Sueddeutsche(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE