コンテンツにスキップする

豪ドル、ほぼ変わらず-当局者発言受け弱気な見方強まる

オーストラリア・ドルは27日、米ド ルに対し前日からほぼ変わらず。オーストラリア準備銀行(中央銀行) の当局者が豪ドルは過大評価されているとの懸念をあらためて示したこ とを受け、トレーダーが豪ドルに対しここ約2カ月で最も弱気になって いることがオプション取引のデータで示されている。

豪中銀のロウ副総裁は26日、豪ドルの一段の調整を予想していると 指摘。先週のスティーブンス総裁のコメントに沿った発言内容だった。 テクニカル指標は豪ドルが売られ過ぎている可能性を示唆している。

豪ドルはシドニー時間午後5時51分(日本時間同3時51分)現在、 前日比ほぼ変わらずの1豪ドル=0.9124米ドル。前日は一時0.9089米ド ルと、9月4日以来の安値を付けていた。

ニュージーランド(NZ)ドルは1NZドル=0.8192米ドル。前日 は0.8195米ドルだった。

原題:Aussie Holds Loss as RBA Spurs Biggest Bearish Bets in 2 Months(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE