コンテンツにスキップする

仏オレンジ、ドミニカ共和国部門の売却で合意-約1400億円で

フランス最大の電話会社オレンジ は、ドミニカ共和国の傘下部門をルクセンブルクを本拠とするケーブ ル・電気通信投資会社アルティスに14億ドル(約1420億円)で売却する ことで合意した。

アルティスが26日発表した資料によれば、同社が買収を完了させる にはドミニカ共和国当局の承認が必要。オレンジは12月9日からの週に 取締役会を開く。「オレンジ」ブランドは一定の枠内で継続利用され る。

発表資料によると、2000年に設立されたオレンジ・ドミニカーナは 契約者数340万人。12年の売上高は約5億8100万ドルだった。

原題:Orange to Sell Dominican Unit to Altice for $1.4 Billion (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE