コンテンツにスキップする

オランダ財務相:バンカーのボーナス、給与の20%に制限を

オランダのダイセルブルーム財務相 は26日、議会に対し、バンカーのボーナスを給与の20%に抑える規制案 を示した。国外の勤務者は対象外。

議会への書簡に記された同相の提案には、バンカーが規範を破った り巨額の損失をもたらした場合、銀行による報酬没収を容認することも 盛り込まれている。同相によると、保険会社を含む国内の金融業界全体 にルールが適用されるという。

今回の規制案は、来年からバンカーのボーナスを固定給の2倍以下 に制限する欧州連合(EU)の提案よりも厳しい内容。域内の政治家は 行き過ぎた報酬を防ぎ、無責任なリスクテークを抑えようとしている。

オランダ最大の金融サービス会社INGグループは26日の電子メー ルで、今回の提案で国際競争が一段と困難になると指摘した。同国は既 に変動報酬で他国より厳しい規制を設けている。

オランダ2位の銀行ラボバンク・グループが先月、銀行間の指標金 利をめぐる談合への関与に絡み約7億7400万ユーロ(約1060億円)の制 裁金を科されたことを受け、バンカーに対する国民の怒りが広がってい る。政府は2月、37億ユーロの公的資金を投じて国内4位の銀行SNS レアールを国有化していた。

原題:Dijsselbloem Asks Dutch Parliament to Limit Bankers’ Bonuses(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE