コンテンツにスキップする

米テイクツー、アイカーン氏から自社株買い戻し

ビデオゲーム制作を手掛ける米テイ クツー・インタラクティブ・ソフトウエアは資産家カール・アイカーン 氏から自社株2億350万株を買い戻した。アイカーン氏の同社への関与 が終了する。

発表資料によると、テイクツーは1202万株を25日の終値である1 株16.93ドル(約1700円)で買い戻す。テイクツーとアイカーン氏率い る投資会社アイカーン・グループの間でほぼ4年前に交わされた取り決 めで、アイカーン・グループは株式を売却した場合、テイクツーの取締 役会から役員を引き揚げることで合意していた。

原題:Take-Two Buys Back Icahn Stake, Ending Firm’s Role on Board (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE