コンテンツにスキップする

新興市場株、上昇-台湾のテクノロジー銘柄が高い

26日の新興市場株式相場は上昇。 東南アジアの株式市場では売りが膨らんだが、テクノロジー株が上げ た。

台北市場では、電子部品メーカーの友達光電(AUオプトロニク ス)と奇美電子 (イノラックス)が上昇。HSBCホールディングス が投資判断を「買い」としたことが手掛かりとなった。

インドネシアの銀行、バンク・セントラル・アジアは売られた。ジ ャカルタ総合指数は11週間ぶりの安値。インドネシア政府は25日、国内 投資家向けにドル建て国債を入札したが応札額が目標に届かなかったこ とが嫌気された。フィリピン総合指数は7営業日続落。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時30分(日本時間同2時30 分)現在、前日比0.1%高の1011.96となっている。

原題:Most Emerging Stocks Rise on Technology Rally as Rupiah Weakens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE