コンテンツにスキップする

ソシエテGのアジアPB部門に最終買収案、ABNなどが提示

時価総額でフランス2位の銀行、ソ シエテ・ジェネラルが売却する予定のアジアのプライベートバンキング (PB)部門について、シンガポールのDBSグループ・ホールディン グスとオランダのABNアムロ・グループが25日、最終的な買収案をそ れぞれ提示した。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

プロセスが非公開であることを理由に関係者1人が匿名で語ったと ころによると、両行の提案ではソシエテのアジアPB部門は3億-4億 ドル(約305億-406億円)と評価されている。同部門の運用資産は 約130億ドル。ソシエテは収益性向上のため日本や北米を含む国・地域 の資産売却や人員削減を進めている。

DBSとABNアムロ、ソシエテの広報担当者はいずれもコメント を控えた。

原題:DBS, ABN Said to Make Final Bids for SocGen’s Asian Private Bank(抜粋)

--取材協力:Elffie Chew、Sanat Vallikappen. Editors: Ben Scent, Philip Lagerkranser

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE