コンテンツにスキップする

【個別銘柄】富士フイルム高い、高島屋が下落、日ケミコン大幅安

きょうの日本株市場で、株価変動材 料の出た銘柄の午前の値動きは以下の通り。

富士フイルムホールディングス(4901):一時前日比3.9%高 の2793円。2014年から世界最大のがん専門病院、米MDアンダーソンが んセンターと共同で肺がん向けなど3種類の新薬候補の臨床試験を始め る、と26日付の日本経済新聞朝刊が報じた。18年以降に日米欧で承認を 得て、製品化する方針という。

高島屋(8233):一時5.1%安の946円。海外で年限5年と7年の転 換社債型新株予約権付社債(CB)を発行する、と17日に発表した。総 額は650億円で、調達した資金は新宿店の土地と建物の持ち分引き上げ などに充てる。権利行使による1株当たり利益の希薄化の可能性を懸念 する売りが優勢。

日本ケミコン(6997):一時8.5%安の376円。公募増資などで最大 約76億円を調達する、と25日に発表した。資金はナノハイブリッドキャ パシタの生産設備などに充てる予定。新規発行株式数は最大で2070万株 と発行済株式総数の14.5%となることから、1株当たり利益などの希薄 化を懸念する売りが膨らんだ。

ダイドードリンコ(2590):一時2.7%安の4330円。14年1月期の 連結営業利益計画を従来の80億円から60億円に減額する、と25日に発表 した。前期比では横ばいの予想が一転、24%の減益を見込む。飲料販売 部門で競争激化や天候要因で売上高、利益ともに当初計画に届かない可 能性が高まった。

新日本科学(2395):一時5.7%高の1466円。長崎大学と共同で応 募した脳卒中治療ペプチド製剤の創出研究が科学技術振興機構の研究成 果最適展開支援プログラムに採択された、と25日に発表した。助成金額 は約6000万円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE