コンテンツにスキップする

アジアの株価指数先物が下落-米株安の流れで

アジア時間26日早朝の取引で、アジ アの株価指数先物は下落。アジアの株価指数が3営業日ぶりに下げる可 能性がある。原油安を受け、エネルギー関連株を中心にS&P500種株 価指数が下落した流れを引き継いだ。円は対ドルで6カ月ぶりの安値近 辺で推移。

オーストラリアのS&P/ASX200指数先物は0.1%安、韓国や香 港の株価指数先物も軟調。日経平均株価先物は大阪市場で午前3時まで に0.3%安の1万5570円。シカゴ市場で1万5525円、25日終値は1 万5610円だった。前日0.4%安となった円相場は小動きで1ドル=101 円57銭。25日のS&P500種株価指数は0.1%安。S&P500種の原油・ 天然ガス関連株指数の下落率は2.5%強。ニューヨークの原油相場 は0.8%安。

原題:Asian Index Futures Drop as Energy Shares Slip; Yen Holds Slide(抜粋

--取材協力:Jeff Sutherland、Lu Wang. Editors: Emma O’Brien, John McCluskey

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE