コンテンツにスキップする

欧州株:上昇、原油安で航空株が高い-イラン核協議合意で

25日の欧州株式相場は上昇。イラン が核開発計画の縮小で合意したことが好感された。

英・スペイン系航空会社、インターナショナル・エアラインズ・グ ループ(IAG)と、フランス・オランダ系航空会社エールフランス・ KLMグループが旅行関連銘柄の上げを主導。イラン核協議合意を手掛 かりに原油相場が下落したことが買い材料。仏自動車メーカーのプジョ ーシトロエン(PSA)は5.1%上昇。同社が新しい最高経営責任者 (CEO)を指名すると、事情に詳しい関係者らが明らかにした。

ストックス欧州600指数は前週末比0.4%高の324.18で終了。18日に 付けた2008年5月以来の高値まで0.5ポイントに接近した。年初来で は16%上げている。

アッシュバートン(英ジャージー)の投資マネジャー、ベロニカ・ ペクラナー氏は「イランとの協議はようやく進展が見られるようになっ た」とし、「合意は長期的に大きな影響を及ぼす可能性がある。消費へ の圧迫を軽減し、回復加速を支援すると考えられるものは何でも朗報と みなされるだろう。例年相場が好調となるクリスマス・シーズンに入り つつある」と語った。

25日の西欧市場では、18カ国中15カ国で主要株価指数が上昇。英 FTSE100指数は0.3%、仏CAC40指数は0.6%それぞれ上昇、独 DAX指数は0.9%高となった。

原題:European Stocks Rise on Iran Nuclear Accord as Air France Gains(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE