コンテンツにスキップする

成功のコツは自分ブランドの管理と最大活用、7つのポイント

職場での自分のイメージを管理する のは難しいことではないと思うかもしれないが、私の経験によれば、こ れに十分に真剣に取り組んでいない人は多い。人にどう見られるか、自 分という資本をどう最大活用するかは成功のためにも、適切な経験を積 むためにも重要だ。

ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院ブラック・マネジメン ト・アソシエーションの今年の年次会議では、自分ブランドの管理と開 発をテーマにするパネルがあった。ここでは、学生らが経営学修士 (MBA)となって企業に戻る時に留意すべき7つの重要ポイントが取 り上げられた。

1.自分自身であれ。自分に正直であることは自分が最も成功しそ うな分野を見極めるのに役立つ。自分以外の別の人間になろうとすれば キャリア追求はより困難になり、成功の確率は下がり、最終的に持続不 可能になる。しかし、学生は自分自身であるよりも群衆に追随すること が多い。

2.自分の持てるものを共有しろ。知識や才能を他者と共有するよ うに努めれば職場での自分のイメージを輝かせるのに役立つ。他者があ なたやあなたの優れた点について語ってくれることが可能になる。

3.自分という資本、自分の得意分野を評価せよ。いかなる状況で も、われわれは皆、異なる技能、知識、専門性をその場に持ち寄る。自 分が持っている力を過小評価してはいけない。あなたの得意分野はニッ チなものかもしれないが、重要であることに変わりはない。自分の資質 が自分ではあまり特別に思えなくても、他人から見て価値がないとは限 らないことを認識しよう。

4.他者の資本も評価しよう。チームにおいて多様性があるのは強 みだ。他者がもたらすものを評価し、技能や専門知識を育てるのを手助 けしよう。彼らの視点が表れる言葉に耳を傾けよう。

5.自分ブランドを育成しよう。常に自分ブランドを意識しよう。 他者が自分をどう見ているか、どのように自分の見え方を改善できるか に留意しよう。ある分野の知識や専門性を高めるべきか、自分の知識と その価値を雇用主に示すために機会を最大限に活用しているか、と自問 しよう。

6.他者にも同じことをする力を与えよう。高く評価され優れたイ メージとブランドを持つ人は、そうなる過程で大勢の人を支えたことが 力になっている場合が多い。映画「ペイ・フォワード 可能の王国」を 思い出そう。

7.ゲームのルールを知ろう。自身のイメージ、自分という資本を 管理することに加え、自分が属する組織の中でのゲームのルールを知る ことが重要だ。あなたは何かについて世界的権威かもしれない。しかし 自分の組織の中でうまく機能することができなければ、意味がない。

私の経験では、自分という資本を管理し最大活用するのはそれほど 難しいことではないが、意識した絶え間ない努力が必要だ。

(原文はブルームバーグ・ビジネスウィーク誌ウェブサイトに掲 載)

原題:The Importance of Managing Your Personal Brand:Getting In (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE