コンテンツにスキップする

ロンドンのバタシー不動産開発、高級マンションは最高50億円に

ロンドンで開発中の不動産物件「バ タシー・パワー・ステーション」では、高級マンションの価格が1戸当 たり最高3000万ポンド(約50億円)となる見通しだ。歴史的な建造物の 1部を所有するために買い手がプレミアム支払いを辞さないと売り手は みているようだ。

開発を進めるバタシー・プロジェクト・ホールディングのリュウ・ キーシン会長は25日にクアラルンプールで、1平方フィート当たり2500 ポンドで来年4月に販売を開始すると発表した。元発電所を改装した第 2期販売分の中のペントハウスの価格は2500万-3000万ポンドになる見 込みだという。

リュウ会長によると、第1期分の販売価格は1平方フィート当た り1000ポンド強。来年9月に予定されている第3期販売分では同1800ポ ンドになる見通し。第1、3期分は発電所を囲む形で新たに建設される 建物。

発電所だったバタシー・パワー・ステーションは、英ロックバン ド、ピンク・フロイドが1977年に発表したアルバム「アニマルズ」のカ バーデザインに採用されたことで知られる。1930年代に建設が始まった 同発電所は350フィート(約107メートル)の煙突を4本備え、れんが造 りの建物としては欧州最大。

原題:London Battersea Station Penthouse to Be Priced at $49 Million(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE