コンテンツにスキップする

ECBハンソン氏、ユーロ圏のインフレ率はしばらく低水準に

欧州中央銀行(ECB)政策委員会 メンバーのハンソン・エストニア中銀総裁は、ユーロ圏のインフレ率は しばらく低水準にとどまるとの見通しを示した。

同総裁は22日のタリンでのインタビューで、「インフレ期待に関す る長期的指標はいずれも、高まる兆候を全く示していない」と述べ た。10月の低インフレ率については「近く、正確な詳細が明らかになる だろう」とした上で、「エネルギー、食品、サービスなど、かなり広範 であるようにみられる」と述べた。「この数字そのものではなく、それ に照らした中期的見通しに基づき、インフレ率はしばらく低水準にとど まると予想する」と語った。

原題:ECB’s Hansson Says Inflation Likely to Stay Low for Some Time(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE