コンテンツにスキップする

北京天安門での車炎上事件、過激派が犯行声明-米SITE

中国北京市の天安門前で10月28日に スポーツ型多目的車(SUV)が暴走・炎上し、観光客が死傷した事件 について、トルキスタン・イスラム党と名乗るグループが「聖戦」だと し、ビデオで犯行声明を出した。過激派のオンライン上の活動を追跡し ている米企業SITEモニタリング・サービスがウェブサイトで報じ た。

このビデオの中で、グループのリーダー、アブドラ・マンスールは ウイグル語で話している。ウイグル語は中国の新疆ウイグル自治区で話 されている言葉。

原題:China Tiananmen Crash Called ‘Jihadi’ Attack in Video, SITE Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE