コンテンツにスキップする

【個別銘柄】パナソニク上昇、静岡ガス安い、ミツミ電や丸八証大幅高

きょうの日本株市場で、株価変動材 料の出た銘柄の午前の値動きは以下の通り。

パナソニック(6752):一時前週末比3.6%高の1134円。メリルリ ンチ日本証券が22日付で目標株価を1050円から1260円に引き上げ、投資 判断「買い」を継続。新しいパナソニック創造に向けた組織変更など、 津賀一宏社長の包括的措置を評価するとし、2015年3月期の連結営業利 利益予想を従来の3500億円から3550億円に、16年3月期を3850億円か ら3900億円にそれぞれ増額した。

ミツミ電機(6767):一時7.4%高の860円。三菱UFJモルガン・ スタンレー証券が22日付で投資判断を「中立」から「アウトパフォー ム」に、目標株価を760円から1000円に引き上げた。レンズアクチュエ ータの業績貢献に対する確度が高まり、株価には上昇余地があるとの見 方を示した。

静岡ガス(9543):一時5.3%安の628円。個人株主の増加と流動性 向上を目的として、三菱商事などが保有する普通株式393万株を売り出 す、と22日に発表した。また需要状況により、みずほ証券を売出人とし て最大約59万株の自己株式の処分を行う。当面の需給悪化が懸念されて いる。

丸八証券(8700):一時8.3%高の260円。エース証券と共同持ち株 会社「エースホールディングス」を設立する、と22日に発表した。エー ス証の1株に共同持ち株会社の1株を、丸八証の1株に共同持ち株会社 の0.51株をそれぞれ割り当てる。丸八証は14年3月27日に上場廃止し、 共同持ち株会社は同年4月1日に上場予定。

東洋炭素(5310):一時6.1%高の1962円。クレディ・スイス証券 が22日付で目標株価を2100円から2500円に引き上げた。投資判断は「ア ウトパフォーム」を継続。さまざまな指標が第1四半期(6-8月)か ら明確な改善を示し始め、今後は増収ペースが加速する上方リスクが大 きい、との見方を示した。

--岩本正明. Editors: 堤紀子, 丸田不可志

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE