コンテンツにスキップする

じげん初値は2.9倍、求人や婚活情報検索-22日にマザーズ公開

22日にマザーズ市場に新規株式公開 (IPO)し、初日の取引を買い気配のまま終えていたじげん株は上場 2営業日目のきょう、公開価格の600円に対し2.9倍の1750円で初値を付 けた。

じげんは2006年6月に創業し、08年1月から現在のライフメディア プラットフォーム事業を始めた。同事業では求人や住宅、中古車、婚活 などの情報をインターネットで一括して検索し、応募・問い合わせまで できるサイトを複数運営している。

14年3月期の連結業績見通しは、売上高が前期比53%増の17億9300 万円、営業利益は45%増の8億6000万円。1株純利益は10円57銭を見込 む。IPOに伴う公募株数は100万株、売り出し755万株、オーバーアロ ットメントによる売り出しが128万2500株。主幹事は野村証券が務めて いる。

水戸証券投資情報部の岩崎利昭チーフオフィサーは、「明確な目的 を持った利用者が、自分に関心のある情報をまとめてチェックできる利 便性が強み」とし、公開価格ベースの最低売買金額が6万円と「値ごろ 感もある」と言う。半面、株価収益率(PER)面では「将来の高成長 をかなり織り込んだ水準」とも話した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE