コンテンツにスキップする

スペイン、銀行の現金配当に2014年も制限を-IMF

スペインの銀行は現金配当の制限を もう1年間継続するとともに、株価上昇の機会を生かして資本を増強す るべきだと、国際通貨基金(IMF)が指摘した。

IMFは22日、欧州主導のスペインの銀行救済での条件の達成度を 測る第4回査定の結果を発表した。その中で、銀行に今年の現金配当制 限を勧告したスペイン銀行(中央銀行)の権限を強化し、中銀が現金配 当の上限を定められるようにすることを、政府が検討するべきだと説い た。

原題:Spain Should Keep Bank Cash Dividend Limit in 2014, IMF Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE