コンテンツにスキップする

大手行への制裁金、過半数が妥当または低過ぎるとの見方-調査

住宅ローン担保証券(MBS)の販 売や金利操作などに絡み一部の大手銀行が科せられた制裁金について、 高過ぎると答えた人は28%にとどまることが、「ブルームバーグ・グロ ーバル・ポール」で明らかになった。半数以上の人が、制裁金はおおむ ね妥当または低過ぎると回答した。

ブルームバーグ端末を利用しているトレーダーやアナリスト、バン カーどを対象とした調査によれば、JPモルガン・チェースなど大手銀 行が金融危機以来当局に科せられた制裁金がおおむね妥当だとする回答 の割合は28%、低過ぎるとの回答も約26%に上った。残り18%は分から ないと回答した。

調査は今月19日に米世論調査会社セルザー(アイオワ州デモイン) がブルームバーグの契約者750人に対して実施した。誤差はプラスマイ ナス3.6ポイント。

原題:Penalties for Mortgage Bond Flaws Seen OK With Investors in Poll(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE