コンテンツにスキップする

トロイカのギリシャ審査で「良い進展」、一部問題残る-欧州委

欧州連合(EU)の行政執行機関で ある欧州委員会は、同委と欧州中央銀行(ECB)、国際通貨基金 (IMF)の通称トロイカによるギリシャ審査で「良い進展が見られた ものの、幾つかの問題がそのまま残されている」と指摘した。

欧州委は電子メールで配布した声明で、トロイカがギリシャ当局と 「同国の経済プログラムについて進められている審査の完了に向け基礎 となり得る一連の政策について生産的な協議を行った」と説明した。

トロイカは12月上旬にアテネを再訪問する。

原題:EU Says Troika Made ‘Good Progress’ in Greece, Some Issues Left(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE