コンテンツにスキップする

野村ドリスコル氏がモルガン・スタンレー移籍-投資適格債担当

米銀モルガン・スタンレーは、投資 適格債トレーディングの担当者として、野村ホールディングスからダニ エル・ドリスコル氏を採用した。モルガン・スタンレーの広報担当マー ク・レイク氏によれば、ドリスコル氏はマネジングディレクターとして ニューヨークで勤務する。

米国でクレディ・スイス・グループの金融債トレーディング業務を 統括していたドリスコル氏は同行で10年勤務した後、昨年退職して野村 に移籍した。クレディ・スイスでは、投資適格および高利回り銀行債の 両方を主に扱っていた。同氏の携帯電話にコメントを求めるメッセージ を残したが、これまでのところ返答がない。

原題:Morgan Stanley Hires Corporate-Bond Trader Driscoll From Nomura(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE