コンテンツにスキップする

NY銅:続伸-中国の経済改革に伴う需要増加観測広がる

20日のニューヨーク銅先物相場は続 伸。銅の最大の消費国である中国で経済改革に伴い需要が増加するとの 観測が広がった。

中国市場では上海総合指数が約1カ月ぶりの高値となった。中国人 民銀行(中央銀行)が金融市場の統制緩和の詳細を公表したことが好 感された。銅相場は前日、米住宅市場の回復が鈍化しているとの懸念も あって、一時は14週間ぶり安値を付けた。

インテグレーテッド・ブローカレッジ・サービシズ(シカゴ)のヘ ッドディーラー、フランク・マギー氏は電話インタビューで、「中国を めぐる話題が銅相場を支えている。相場急落を受けた買いも若干見られ る」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 3月限は前日比0.1%高の1ポンド=3.1685ドルで終了。前日は0.2%上 昇した。

原題:Copper Futures Rise for Second Day on Bets China’s Use May Climb(抜粋)

--取材協力:Agnieszka Troszkiewicz、Matt Craze、Weiyi Lim. Editors: Patrick McKiernan, Joe Richter

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE