コンテンツにスキップする

ブラード総裁:超過準備の預金金利、マイナスを考察したい

セントルイス連銀のブラード総裁は 超過準備の預金金利について、マイナスに引き下げることを考察したい と述べた。ブラード総裁は20日、ブルームバーグテレビジョンのインタ ビューで経済や金融政策について語った。

同総裁は長期間にわたって低金利を維持する間も量的緩和の縮小は 可能だと述べた。

原題:Bullard Would Like Study Of Negative Rate for Excess Reserves(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE