コンテンツにスキップする

シャープ:米HPと複写機事業で業務提携を検討-関係者

経営再建中のシャープは米ヒューレ ット・パッカード(HP)と複写機事業での業務提携を検討している と、事情に詳しい関係者が20日、情報が非公開であることを理由に匿名 で語った。

シャープの広報担当、中山みゆき氏は電話取材に「当社が発表した ものではない、個別企業とのビジネスに関してはコメントを控える」と 語った。

共同通信の英語ニュースが、複写機事業でシャープとHPが提携を 検討していると先に報じた。一方、日本経済新聞も電子版で、シャープ がHPに複写機をOEM(相手先ブランドによる生産)供給することを 検討していると伝えた。

同社が資本提携している韓国のサムスン電子は、今年3月に複写機 事業の買収を提案したが拒否されたことを明らかにしていた。

シャープ株はこの日、一時前日比9%高と7月2日以来の上昇率を 記録したあと、同7.6%高の299円で取引を終えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE