コンテンツにスキップする

アジア株続落-サムスン電子やウォーリーパーソンズに売り

20日のアジア株式相場は続落。韓国 のサムスン電子や利益見通しを下方修正したオーストラリアのウォーリ ーパーソンズが売られた。

サムスン電子はソウル市場で1.3%安。米アップルとの特許紛争で のサムスンが支払う賠償額に関する再審理が先週始まり、投資家は決定 を待っている。石油・ガスのエンジニアリングで豪州最大手のウォーリ ーパーソンズは26%安と上場来安値。

MSCIアジア太平洋指数は香港時間午後2時12分(日本時間同3 時12分)現在、前日比0.4%安の142.20。指数のバリュエーション(株 価評価)は18日に5月以来の高水準に達していた。

CMCマーケッツのチーフ市場アナリスト、リック・スプーナー氏 は電子メールで「利益確定売りが間違いなくある」と指摘した。

原題:Asian Stocks Retreat as Samsung Electronics, WorleyParsons Drop(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE