コンテンツにスキップする

新興市場株:続落-TSMCとサムスンが安い

20日の新興市場株式相場は続落。テ クノロジー株と一般消費財関連を中心に売られている。

韓国サムスン電子と半導体の受託生産最大手、台湾積体電路製造( TSMC)は1%を超える下げ。香港市場ではスーパーマーケット運営 の北京物美商業集団(ウーマート・ストアーズ)が6月以来で最大の下 落率となった。フィリピン最大の地熱発電会社、エネルギー開発は、同 国市場で2010年以来の安値で取引されている。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時54分(日本時間同2時54 分)現在、前日比0.5%安の1021.76。経済協力開発機構(OECD) は19日、新興市場国の景気拡大ペース鈍化に言及し、今年と来年の世界 経済の成長率見通しを下方修正した。

原題:Emerging Stocks Fall for Second Day as Technology Shares Retreat(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE