ソニーが15日に発売した新据え置き 型ゲーム機「プレイステーション(PS)4」の一部に不具合があった 問題で、ソニーは搬送過程で破損したとの報告があることを明らかにし た。

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の中島智広報 担当は、「いくつかの問題が報告されており、多くのPS4に影響を与 えるような一つの原因があるわけではない」と説明した。その上で「一 部のゲーム機が搬送の過程でダメージを受けたと伝えられていると理解 している」と述べた。ソニーの新ゲーム機はアマゾンなどを通じて北米 で販売されている。

アマゾンは声明で「アマゾンでPS4を受け取った99%以上の顧客 は問題を報告していない」とした上で、「問題を報告した少数の顧客」 についてはソニーとともに支援を行っていることを明らかにした。

ソニーが7年ぶりに発売したゲーム機PS4は、本体起動後も青の 電源ランプが点滅し続け正常に作動しない問題や、ゲームディスクが正 常に読み込まれないといった問題が指摘されている。SCEの中島氏は 不具合のあったゲーム機は「1%以下」だとし、問題のあったものは取 り換えで対応していると述べた。

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE