コンテンツにスキップする

米BOAの株価、モイニハンCEO就任前の水準を上回る

米銀2位バンク・オブ・アメリカ (BOA)の株価が、ブライアン・モイニハン氏が約4年前に最高経営 責任者(CEO)に就任する前日に付けた15.06ドルを上回った。

BOAの株価は、19日のニューヨーク市場の取引で前日比1.9%高 の15.20ドルで終了。年初来の上昇率は31%となった。昨年は109%高と ダウ工業株30種平均の構成銘柄でパフォーマンスが最も良かった。モイ ニハン氏は、米住宅金融カントリーワイド・ファイナンシャルとメリル リンチを買収したケネス・ルイス氏の後任として、2010年1月にCEO に就任した。

原題:Moynihan Brings BofA Shares Back to Where He Started as CEO(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE