コンテンツにスキップする

ノキア株主総会:マイクロソフトへの携帯電話事業売却を承認

フィンランドのノキアの株主は19 日、不採算の携帯電話事業を米マイクロソフトに54億4000万ユーロ (約7380億円)で売却することを承認した。

ノキアによると、同日ヘルシンキで開かれた株主総会で、株主 の99%強が売却に賛成した。

ノキアは米アップルや韓国サムスン電子に押されて低迷している携 帯電話事業をマイクロソフトに売却することで9月に合意していた。今 後はネットワーク設備事業に経営資源を集中する。

ポヨラ・バンクのアナリスト、ハンヌ・ラウハラ氏は、売却承認に より「ノキアは残りの事業に集中可能になる」と語るとともに、「携帯 端末事業の利益率はノートパソコン業界と同様、長期的には低下するだ ろう」と指摘した。

原題:Nokia Investors Clear $7.4 Billion Phone-Unit Sale to Microsoft(抜粋)

--取材協力:Kati Pohjanpalo. Editors: Ville Heiskanen, Kenneth Wong

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE