コンテンツにスキップする

EU首脳会議、銀行破綻処理での合意が「最優先課題」-欧州委

欧州連合(EU)首脳会議ではユー ロ圏の銀行の単一破綻処理メカニズム(SRM)に関する合意が「最優 先課題」になると、EUの行政執行機関、欧州委員会のシェフチョビチ 副委員長(機関間関係担当)が述べた。EU首脳会議は12月19、20日に 開催される。

副委員長は19日にブリュッセルで記者団に対し、「SRMについて の大まかな指針がまとまると期待しており、これを達成することが欧州 委の最優先課題であることに疑いの余地はないと強調した」と述べ、 「欧州議会が休会する前に銀行同盟の全体像を確認したいからだ」と続 けた。

原題:Euro-Area Bank-Failure Plan Is Top Priority for December Summit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE