コンテンツにスキップする

中国人民元NDF、1カ月ぶり高値-人民銀が変動拡大容認へ

中国人民元のノンデリバラブル・フ ォワード(NDF)は19日、約1カ月ぶり高値となった。中国人民銀行 (中央銀行)が元の変動幅を拡大し、取引をさらに柔軟にすると表明し た。

人民銀の周小川総裁は、中国共産党が開いた第18期中央委員会第3 回総会(3中総会)の指針で、外国為替市場での日々の介入を基本的に やめる方針を示した。

人民銀は19日、中心レートを1ドル=6.1317元と0.02%引き上げ た。先週は2005年のドル・ペッグ(連動)制廃止以降の最高水準とな る6.1315元に設定していた。

ブルームバーグの集計データによれば、1年物NDFは香港時間午 後5時21分(日本時間同6時21分)現在、0.15%高の6.1444元と10月23 日以来の高値。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、元は上海市場 では、ほぼ変わらずの6.0927元。ブルームバーグのデータによれば、香 港のオフショア市場で元は0.06%高の6.0662元。

原題:Yuan Forwards Rise to One-Month High as PBOC Pledges Reforms(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE