コンテンツにスキップする

ドロップボックスが資金集め、企業価値80億ドル超か-関係者

クラウドストレージサービスを提供 する米ドロップボックスは、新たに2億5000万ドル(約250億円)の資 金を集める予定だ。同社の価値が80億ドルを超えるとの評価に基づく資 金調達となる。事情に詳しい2人の関係者が明らかにした。

2011年10月の資金調達では40億ドルの価値と評価されていた。サン フランシスコに本社を置くドロップボックスはここ5年間ですでに計2 億5700万ドルを調達。セコイヤ・キャピタルやアクセル・パートナー ズ、Yコンビネーターなどが投資している。

ツイッターの新規株式公開(IPO)が成功する中で、シリコンバ レーのベンチャー企業に対する評価が大きく高まっており、一部企業は この流れに乗ろうとしている。

ドロップボックスのユーザー数は2億人と、10年末時点の約10倍と なった。関係者によれば、売上高は10年の終盤に比べ20倍に膨らんだ。 同社広報担当のアナ・アンドレエスク氏はユーザー数などに触れ、「言 えるのはドロップボックスには継続的な力強い勢いがあるということ だ」とコメントした。

原題:Dropbox Said to Be Seeking More Than $8 Billion Value in Funding(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE