コンテンツにスキップする

JPモルガン、ゴールドマンやカナダ年金にPE資産売却も

プライベートエクイティ(PE、未 公開株)投資部門のスピンオフ(分離・独立)を計画する米銀JPモル ガン・チェースは、PE部門が保有する未公開株約40億ドル(約3990億 円)相当の売却に向けて、投資家グループと交渉している。事情に詳し い関係者3人が明らかにした。

協議の非公開を理由に関係者の2人が匿名を条件に語ったところで は、未公開株の取得を検討している買い手候補には、ゴールドマン・サ ックス・グループとカナダ国民年金投資委員会(CPPIB)、コラ ー・キャピタル、レキシントン・パートナーズ、ハーバーベスト・パー トナーズ、アーディアンが含まれる。

投資家グループはまた、スピンオフのプロセスに入っているJPモ ルガンのPE部門「ワン・エクイティ・パートナーズ」向けに新たな投 資資金を提供する見通し。ワン・エクイティ・パートナーズはこれま で、JPモルガンの資金で投資を行ってきたが、次回は外部の投資家グ ループから資金を募る予定だ。

スイス銀行2位のクレディ・スイス・グループや米銀シティグルー プも中核事業に集中するために未公開株の保有圧縮に動いている。JP モルガンの広報担当ターシャ・ペリオ氏と、投資会社各社の担当者はコ メントを控えている。

原題:JPMorgan Said in Talks to Sell $4 Billion Private-Equity Stakes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE