コンテンツにスキップする

グーグル、全米諸州と17億円で和解-プライバシー設定めぐり

インターネット検索最大手の米グー グルは、一部のインターネット利用者のプライバシー保護設定を無効化 したとされる問題で、1700万ドル(約17億円)を支払うことで全米37州 と和解した。

グーグルは米アップルのインターネット閲覧ソフト「サファリ」 で、企業が消費者の閲覧履歴を追跡できるクッキー(情報ファイル)を 拒否する初期設定を無効にしたと、ニューヨーク州の司法当局が指摘し た。

同当局によると、グーグルは傘下のダブルクリックの広告プラット フォームを使って、消費者のインターネット閲覧ソフトにクッキーを設 定できるようにした。和解相手は全米37州と首都ワシントン。

原題:Google Reaches $17 Million Privacy Settlement With 37 States (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE